2010年02月05日

a nephew

おいDVD.jpg

★先週末

2歳2ヶ月になる甥を連れて、嫁の妹夫婦が遊びに来ました。

以前から、嫁のだんなと僕のrelativeが気になっていたのですが、

どうやら兄弟という事が判明(爆)。

結婚したらいつの間にか、
 
リアル・ブラザーの他に弟が出来てました。

これからは兄貴風をビュンビュン吹かせて行こうと思います(笑)。

★しかし、甥が可愛い!可愛すぎる。


番編湯
ラベル:ブラザー
posted by Staff at 14:25| 東京 ☀| 番編湯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月28日

最近のお仕事&休日

〜会社ネタ

ヾ(;´▽`A``アセアセ

★来月退職する方の引継ぎをしてますが、これが結構大変(汗)。
今までの歴代事務の方にリスペクトです!
たまに仕事代えると新鮮な気持ちになれますね。


〜自宅ネタ



★週末、初めてママパパ学級に行ってきました。
赤ちゃんの人形(結構リアルな形&重い)を使って沐浴させたり、おむつ替えたり、
初めての経験ばかりで超ドタバタ。正直、行く前は面倒くさくて
めっちゃ渋ってたけど、行ったら楽しくて良い経験が出来ました。
嫁にもママ友が出来たみたいで、こちらも一安心。良かった〜。

(´∀`)b グッジョブ!


番編湯
posted by Staff at 12:13| 東京 ☁| 番編湯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月21日

ノラ・ジョーンズ ショーケースLIVE

赤坂部率.jpg

赤坂BLITZでノラジョーンズのLIVEを見てきました。完全招待制だったので役得です、ムフフ。EMIのKさん、いつもありがとうございます!

昔から大ファンだったノラも、生でパフォーマンスを見るのは初めて!やっぱり本人が目の前に出てくると、感激しちゃいますね。舞台が暗転してアーティストが出てくる
瞬間の、この高揚感は何度LIVEに行ってもいいものです。

のらしんぐる.jpg

別れた彼氏の影響で一新された???今回のバンドメンバーでしたが、やはり昔の曲はアンコールで一曲しかやりませんでした(汗)。そして、Come away with meは名曲だと再確認です!!

ノラのパフォーマンスも素晴らしく、最高のLIVEだったのですが、あえて個人的な願望を言わせて頂くと、プロモーション来日なのでしょうがないとはいえ、やっぱりせめて後数曲は昔の曲も聞きたかったなぁなんて、招待されていながら図々しくも思ってしまいました(すいません)。

とは言っても、プロモーションライブだと4〜5曲しか演奏しないアーティストが多い中、しっかり15曲も聞けて超ラッキーでした(喜)。しかも、やっぱり最新アルバム
『ザ・フォール』の曲は良い曲が多いんですよ。皆さん是非お買い求めを(笑)。

しかし、赤坂の町は相変わらずおしゃれ過ぎて、なじめなかったです〜(笑)。
昨年末、クリスマスの時も赤坂行ったのですが、もう年に一度位で良いなと(爆)。


番編湯
posted by Staff at 12:13| 東京 ☁| 番編湯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月20日

コルテオ!

コルテオ会場.jpg

★年始にシルク・ドゥ・ソレイユのコルテオを見にいったのですが、感激しました!わーい(嬉しい顔)

初のシルク・ドゥ・ソレイユは正直半信半疑<7割疑だったのですが、

今まで行かなかった事を激しく後悔。ふらふら

アッという間の2時間でした。

詳しいレポはこんな感じ(他力本願w)。
http://journal.mycom.co.jp/articles/2009/02/24/corteo/001...

ZEDも行きたいなぁ。
http://www.zed.co.jp/home.php

ベガスのOとかも見てみたいです!
http://www.cirquedusoleil.com/en/shows/o/default.aspx


番編湯
posted by Staff at 12:08| 東京 ☀| 番編湯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月11日

「このマンガがすごい2010」

星守る犬.jpg自殺島.jpgうそくい.jpg

いまや年末恒例となった「このマンガがすごい2010」が遂に発売されましたね!

下馬評通り、一位は『バクマン。』でしたが、その続きが驚き!
例年だと、青年誌やオシャレ、サブカル系が強いランキングなのですが、
今年はまさかのジャンプ系大活躍。オサレオタ御用達の面目躍如か!?

女子の『ちはやふる』や『君に届け』も順当な所なので、
今年はこの辺りがディファクト・スタンダードなんですね。

近年多かった「井上、浦沢も読みつつサブカル系も読むよ」という層が、
「井上、浦沢も読むけど、ジャンプ系も好きだよ」という潮流に
食われつつあるという話しは聞きましたが、まさかの結果です!

まぁ、そうは言っても来年は又例年通りのランキングに戻りそうですが(笑)。

ワンピなどジャンプ系や井上雄彦などは殿堂入りなので別枠として、
個人的な一位は『嘘喰い』、他は自殺島、僕の小規模な生活かなぁ。
星守る犬も捨てがたい。



「このマンガがすごい2010」

オトコ編

1位 バクマン
2位 ワンピ
3位 青春少年マガジン
4位 星守る犬
5位 モテキ
6位 ザワさん
7位 ハガレン
8位 セイントおにいさん
9位 トリコ
10位 弱虫ペダル

オンナ編

1位 ちはやふる
2位 君に届け
3位 ママはテンパリスト
4位 海月姫
5位 となりの怪物くん
6位 女男の一生
7位 青空エール
8位 午前三時の無法地帯
9位 潔く柔く
9位 flat

ちなみに去年のランキング

オトコ編

1 聖☆おにいさん 中村光 講談社 
2 宇宙兄弟 小山宙哉 講談社 
3 GIANT KILLING 綱本将也(作)/ツジトモ(画) 講談社
4 3月のライオン 羽海野チカ 白泉社
5 深夜食堂 安倍夜郎 小学館 
6 きのう何食べた? よしながふみ 講談社 
7 アオイホノオ 島本和彦 小学館 
8 よつばと! あずまきよひこ アスキー・メディアワークス 
9 俺はまだ本気出してないだけ 青野春秋 小学館 
10 ファンタジウム 杉本亜未 講談社


番編湯
posted by Staff at 11:55| 東京 ☁| 番編湯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。