2010年10月29日

文化探訪シリーズ 京都・彦根

先週末、京都は太秦、嵐山へ。

始発の新幹線で京都入り、

久京都3地図.jpg

天龍寺、
久京都1.jpg

鈴虫寺、竹林道、渡月橋、湯豆腐屋、喫茶店、

清水寺、
久京都2.jpg

レコード屋、古本屋、銭湯、喫茶店、喫茶店と巡りに巡り、

夕方には疲労でフラフラ。


ですが、念願の三条境町のイノダっていうコーヒー屋で茶をシバけて、大満足。
久京都4イノダ.jpg


そして翌日、また行ってしまいました。
「ゆるキャラサミットin彦根2010」。

久ゆる1.jpg
久ゆる2.jpg
久ゆる3.jpg

昨年のように橋幸夫先生やみうらじゅん画伯など超大物芸能人が出演しないがゆえ、
イベント自体大丈夫なのか?と不安を抱きつつ会場入りしてみると、
そこは歩くことすらままならない混雑っぷり。
ナメていました。


久ゆる4あかふん.jpg

しかしながら、

最も会いたかったワンダードール、
赤ふん坊や(ダブルピースがムカつく)とも無事に一年ぶりの再会のもと熱い抱擁ができ、
不覚にも泣きそうになりました。
嘘です。


その夜には東京へ。
1泊2日。色々と詰め込み過ぎの弾丸旅行。
貧乏性って嫌ですね。


運用課HISSA
posted by Staff at 11:27| 東京 ☁| 運用課HISSA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月29日

むしむしだいこうしん

ハチノコ.bmp


阿佐ヶ谷の喫茶店よるのひるねで開かれた

「昆虫食のひるべ」なる会合に参加してきました。



虫を食べる会です。 キスマーク




内容がエグいので、とりあえず食べた料理は3品だけ紹介します。


・セミの幼虫とカイコのサナギ&スズメバチとセミの成虫のチリ
・ハチノコとセミの幼虫のサンラータン
・ツムギアリとトルキスタンゴキブリのチャーハン

恐らく今後もポテチ感覚で「幼虫食べる?」なんて

人に向けて虫かごを差し出す機会も無いでしょうから、

なんとなくいい経験が出来たのではないかと思います。 ひらめき


運用課HISSA

posted by Staff at 12:34| 東京 ☀| 運用課HISSA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月01日

男エキスの渦

高円寺あわ.jpg

週末、高円寺阿波踊り観戦後
火焔瓶てつさんのMICパフォーマンスでも覗いて帰ろうと
軽い気持ちで入った某居酒屋は、
常連さん+阿波踊りアフター客でドンチャン大騒ぎ。

酸欠すし詰め状態の店内で
お客さんとして来ていた鎮座Ddopnessと桜井響さんが
突然立ちあがり即興MC & ヒューマンビートボックスをおっ始め
フロアは当然の如く炎上。

踊り狂う人々から発散される男ミストのなか、
けん玉に集中していた私は、案の定具合が悪くなり、
いつも通り友人を置き去り帰宅。

最後まで居たかったのですが・・・残念。


運用課HISSA
posted by Staff at 13:42| 東京 ☁| 運用課HISSA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月26日

渋谷系が・・・

学生時代、2週間昼食を我慢して買った思い出のレコード
ジャーマンニューウェーブの名コンピレーション「fix planet!」の
ジャケットで使用された原画が展示してあるということで行ってまいりました、
東急bunkamuraで開催中の「ブリューゲル版画の世界展」へ。
http://www.bunkamura.co.jp/museum/lineup/10_brueghel/index.html

朝10時の開館とほぼ同時に入ったのですが、
夏休みのせいか親子連れが多数で大行列。
ほとんどの作品が、A4ほどのサイズしかない為、
皆がみな覗きこむように押し合い圧し合い合戦、モッシュ状態。
人ごみが得意でないのでお目当ての作品のみ拝んで早々に退散。

fix planet!
絵画1.jpg

ブリューゲルの作品
絵画2.jpg


・・・絵が違う、勘違いだったかも。


その後

HMV渋谷店の閉店イベント、非常階段のインストアライブへ。

HMV.jpg

ライブというよりは、モノ好きが集まったお祭り的な雰囲気でライブ開始〜10分後アンプが飛び終了。

終焉後JOJOさんがマイクで挨拶、
「みんながここでCDを買わないから潰れちゃったんだ」と。

ごもっとも。

次回、非常階段は9/5のdommuneに出演とのこと。

遊びに行く予定です!


運用課HISSA
posted by Staff at 16:21| 東京 ☀| 運用課HISSA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月18日

くらくら

8月13日夜

蛍光灯音響装置OPTRON奏者、OPTRUMの伊東篤宏さんと
Microdietによるダブステップ〜テクノイズユニット
Ultra Functorのライブを観てきました。

Ultra FunctorでなくOPTRUMの演奏ですが↓の感じのパフォーマンス。



TB606が繰り出す初期ESPLENDOR GEOMETRICOのような重い重いビートにあわせ、
開演直後から劈くOPTRONからのノイズ音とギラギラのフラッシュがメガ盛り。
中盤にピ○チュウの例の事件を思い出したりと
どうにかこうにか60分、最後まで鑑賞凝視し続け、完全燃焼〜即帰宅。

クラクラの夜でした。

運用課HISSA
posted by Staff at 12:23| 東京 ☀| 運用課HISSA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。