2009年10月27日

ライヒー的 TAMレポート

・・・オジーに続いて私も☆


先週の10月23日(金)、
品川ステラボールで開催された
東京アジア・ミュージックマーケットというイベントに
小生も行ってきました。


東京アジア・ミュージックマーケット(以下:TAM)とは
海外からの参加者を欧米、アジア地域とし
広く内外の音楽関係者が一同に集う国際音楽見本市として開催。
海外で人気の高いアニメソングにジャンルを絞り、ライブを開催
出演者パフォーマンスと連動して、
関連アニメ映像等も上映し、世界をリードするシーンを
海外バイヤーに体感して頂くというイベントです。


2009年今年の出演アーティストは
・飛蘭(フェイラン)
・Kimeru
・スフィア
・戸松遥
・Keno 
・ELISA
・牧野由依
・下川みくに
・生沢佑一
・腐男塾
以上のメンバーで行なわれました!


まずは「飛蘭」が登場!
のっけから観客は大盛り上がり!
歌った後にご本人が「幸せだぁ〜」
と連呼してました(笑)
それにしてもアニソン歌手は
基本的に歌が上手いっすね!

次っ!

「Kimeru」
テニスの王子様の主題歌を歌っているだけ
あって黄色い声援が目立ちました。

次っ!

「スフィア&戸松遥」
ここは前出のオジー氏が「これでもか!!!」と
書いていたので、
あっしが書くまでもないでしょう(笑)

ただ戸松遥が歌っていた
『motto☆派手にね!』は俺の中で
神曲(かみきょく)です(笑)

アリーデヴェルチ!次!

「Keno」
Kenoとはバンド名で今回はボーカルのHIROさんが登場。
この方は現在、成海カズトとして
数々のアーティスト(KinKi Kids、倖田來未、ARASHI、関ジャニ∞、松浦亜弥)
などに楽曲提供をしたり音楽プロデュースを手がけている人です。
歌った曲は「おはよう。」と「stay with me」
stay with meは皆さんご存知の倖田來未の楽曲で
昨年の12月に発売されたシングルなので、
知ってる方も多いと思います。
多分ですが男性なのに倖田來未と同じキーで
歌ってたんじゃないかなぁ
演奏もアコギのみで完全なアコースティックVer.
なかなか聴き応えのあるアーティストでした。
俺も今度、カラオケで歌ってみよ(笑)

次っ!

「ELISA」
今回のイベントTOKYO ASIA MUSIC MARKET向けに
いきなりの英語歌詞バージョンを歌いはじめた
海外メディア向けには英語で歌っちゃった方が
解りやすいですもんね!
歌もうまいっすねぇ!そのうちスポンテニアと
歌いだしそうです(笑)
スポンテニアfeat.ELISAなんつって(笑)

次っ!

「牧野由依」
以前、品川教会でのライブで一度拝見済みですが
またもや癒されてしまいました。
ただ・・・会場のほとんどの人が知ってるであろう
曲が何曲かあったはずなのに歌わなかったのは、
大人の事情ってやつかな?

次っ!

「下川みくに」
下川みくにと言えば最近ではアニソン歌手なんですねぇ
おっさん世代はチェキっ娘の印象が強いんだけど
でもやはり歌うまし!

次っ!

「生沢佑一」
元TWINZERたしか昔の邦楽担当のいとうちゃんが
好きだったんじゃなかったっけかなぁ
B'zの松本孝弘ソロプロジェクト
「Rock'n Roll Standard Club』のボーカルとしても
活躍していたそうです。
今回は自身のアニソン、遊戯王デュエルモンスターズの主題歌
「WARRIORS」を歌っていました。
とにかく上手すぎる!あの声欲しい!

次っ!

トリです。「腐男塾」
アニソンは歌ってはいるが、
あの客層でなぜ腐男塾?
と思ったけど・・・
なるほどTAMのコンセプトには持ってこいですな!
女性が男装をしてるアイドルっつーのは中々いないですもんね!
ひょっとしたら海外からのPRESSの方々は
一番興味を持ったのでわ?

とりあえずこんな感じでしょうか
とにかく観客のテンションが凄かったっす!
特にスフィアの時はもの凄かったっす!
サイリウムが眩しく感じるほどの本数で
2FのPRESS席から見てたんですが絶景でした。
あのステージで歌うのって「飛蘭」さんも言ってたけど
幸せじゃないかなぁ〜
俺もあのステージで湘南乃風でも歌ってみたいっす!

終わりっす。


番編ライヒー
posted by Staff at 11:53| 東京 ☀| 番編ライヒー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。