2010年07月05日

まいこー

キャプテンEO.jpg

永遠のスーパースター、MJが急逝して1年が過ぎました。
早いものです。

アルバム「Dangerous」に「Gone Too Soon」という曲がありまして。
エイズで夭折した友人に捧げられた歌なんですが、今はこの歌詞が彼自身と重なってなりません。

いやや、しんみりしちゃいました。

さて!
先週7/1から、TDLであの「キャプテンEO」が復活してますよ〜!

今思うと、製作総指揮ジョージ・ルーカス、監督フランシス・コッポラ、女王役アンジェリカ・ヒューストンって、ものすごいメンツ。

TDLなんてもう何年も行ってないけど、年内に絶対行かにゃあ!
この際1日中「キャプテンEO」と「スター・ツアーズ」ばっかり乗ってやる!!

ちなみに。
かつての同僚で洋担だったHちゃんは、今年も6/25には正装(=MJTシャツ)で出勤したそうです。
さすが!


【TDLサイト「キャプテンEO」】
http://www.tokyodisneyresort.co.jp/tdl/tl/atr_captain.html

【TDLサイト「スター・ツアーズ」】
http://www.tokyodisneyresort.co.jp/tdl/tl/atr_tours.html


シネマ担当ユッキー
ラベル:舞浜
posted by Staff at 12:52| 東京 🌁| シネマ担当ユッキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月21日

懐かしシリーズ復活

特攻やろう.jpg

♪ちゃーちゃらっちゃー、ちゃちゃーちゃー、ちゃらちゃっちゃー♪
「飛行機だけは勘弁な!」

このテーマ曲、この名台詞……と言えば、
そう!80年代に大ヒットしたTVシリーズ「特攻野郎Aチーム」です。

ハンニバル、フェイスマン、クレイジーモンキー、コング。
あの愛すべきハチャメチャ4人組“Aチーム”が、装いも新たにドカンとスケールアップしてスクリーンで大暴れ!
ってことで、『特攻野郎Aチーム THE MOVIE』の完成披露試写を観てきました〜。

とりあえず、叫ばせてください。

リーアム・ニーソンのハンニバル、かっこえええええーーーーー!!!

あのですね、実は。
キャスティング情報の段階では、ハンニバル役がリーアム・ニーソンってどうよ?って思ってたんですよ。TVシリーズを観ていた身としては。
リーアム・ニーソンが嫌いなんじゃないんです。むしろ、すごく好きな俳優さんです。
『シンドラーのリスト』『マイケル・コリンズ』等の社会派ドラマはもちろん、『ラブ・アクチュアリー』も良かったし、『スター・ウォーズ EP1』のクワイ=ガンも大好きだし、最近の『96時間』の暴走無敵オヤジなんてもう最高でした!
でも、故ジョージ・ペパードが演じてきたあのハンニバルのイメージじゃなかったんですよねぇ。

というわだかまりは、この映画を観たら無くなりました!
だって、かっこいいんだもーん☆
Aチームを束ねる切れ者リーダー、作戦参謀としての貫禄、トレードマークの太い葉巻もサマになってるし。
映画化企画当初、ハンニバルはブルース・ウィリスがという噂が出てましたが、違ってよかった……。ブルース・ウィリスが出たら『ダイ・ハード』になっちゃう;
フェイスマン、クレイジーモンキー、コングのキャストもバッチリでした。
モンキー役のシャルト・コプリーは『第9地区』で一躍注目を浴びた彼ですよ。
あと、世界屈指のヒットメーカー、リドリー&トニー・スコット兄弟が製作に携わってます。

映画ならではのスケールの大きさで迫力が増しつつ、TVシリーズの持つ小粋なユーモアもちゃんと盛り込まれてて満足満足♪面白かった〜。
TVシリーズの続編ではなくて、個別の劇場用作品なので、元設定を知らない人でも楽しめる痛快アクションエンタテインメントですよ。

『特攻野郎Aチーム THE MOVIE』は、8月20日(金)よりTOHOシネマズ有楽座ほか全国ロードショー!

★映画『特攻野郎Aチーム THE MOVIE』公式サイト
http://movies.foxjapan.com/ateam/

★TVシリーズ『特攻野郎Aチーム』テレ東サイト
http://www.tv-tokyo.co.jp/contents/a-team/

★TVシリーズ『特攻野郎Aチーム』OP
http://www.youtube.com/watch?v=vvCSVYX3Uks


シネマ担当ユッキー
posted by Staff at 11:14| 東京 ☀| シネマ担当ユッキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月15日

鋼の錬金術師

ハガレン.jpg

世間はワールドカップに沸く今日この頃ですが……

終わっちゃいました〜「鋼の錬金術師」。

9年の連載だったそうで。

途中からコミックスにハマったので、本誌連載は読んでませんでした。

けども。

最終回記念(?)に買ってもうた。最初で最後のガンガン

てか、異常に分厚い。雑誌なのに自立する!

コミックスの方は、11月発売予定の次々巻・第27巻で完結とのこと。

最後まで勢いの衰えない作品だったな〜、鋼。

きっかけはラルクだったな〜、鋼。


シネマ担当ユッキー
posted by Staff at 12:36| 東京 ☔| シネマ担当ユッキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月10日

レベル42ライブ最高!!

ビルボードLIVETOKYO.jpg

ブリティッシュ・ジャズ・ファンクの草分け的バンド、レベル42の来日公演@ビルボードライブ東京に行ってきました〜。

長いこと好きなバンドですが、生ライブは初めてです。

こ〜れ〜が〜、、むっちゃくちゃよかった!!!!!

“世界最速のスラップマシン”と称されるマーク・キングのチョッパーベースが、すげーのなんの。

ビシバシベケベケかき鳴らしながら、歌声の張りも全く衰えず。かっこよすぎ。恐れ入りました。

この人は、ネックのポジションマークにLEDを仕込んだベースをライブでよく使います。

そのLEDを、しょっぱなからライトオーン!!(今回はグリーン&レッド←派手)

すると、「きたー!」とばかりに、観客のボルテージもしょっぱなからヒートアーップ!!

セットリストは80年代ナンバー中心。終始盛り上がりまくりでした。

レベル42は94年に解散して06年に再結成したわけですが、今回のライブを見て、オリジナルメンバーのマイク・リンダップが戻ってきて本当によかったと実感。

やっぱり、リンダップのキーボードとファルセットボイスは無くてはなりません。

あと、新メンバーの若いドラマーの上手いこと!

ほかのメンバーとのまとまりもよくて、新生レベル42万歳でした♪

技量の高いバンドなのに、日本では知名度低めな彼ら。

でも根強いファンは多く、満員大盛況の1時間半でござんした!

ビルボードライブいいですね。

カジュアルエリアでもステージが近いし、音楽もお酒も大人ムードで楽しめて。大箱では味わえない醍醐味。

前回はボビー・コールドウェルに行きました。

次はジョヴァンカかな〜。


シネマ担当ユッキー
posted by Staff at 12:20| 東京 ☀| シネマ担当ユッキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

しつこいようですが、やくしまるえつこ!

ひらめき

新曲「ヴィーナスとジーザス」のPVがYouTubeにアップされてました!

http://www.youtube.com/watch?v=8D1aeiMXedY

いや〜〜、も〜〜〜

これ、ほんっとに名曲!!!!!! グッド(上向き矢印)

あ、ジューシィ・フルーツ「ジェニーはご機嫌ななめ」のカバーもオススメです。
(PVがシュール)

http://www.youtube.com/watch?v=vDQ4FfcdX9o

相対性も良いですが、
個人的には、えつこソロのほうがポップで好みのようです。わーい(嬉しい顔)


シネマ担当ユッキー
posted by Staff at 13:59| 東京 ☁| シネマ担当ユッキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。