2010年09月02日

シュッとしてるBECKの5人

BECK.jpg

先週末、映画『BECK』の舞台挨拶付き特別先行上映に行ってきましたー。

先々週にマスコミ試写を観たので本編2回目だけど、最近人気がうなぎのぼりの向井理君にハマっている友人のお供で。

登壇したのは堤幸彦監督と、劇中のバンドBECKのメンバーを演じた水嶋ヒロ・佐藤健・桐谷健太・中村蒼・向井理。

んまぁ、客席の女子率の高いこと高いこと! 黄色い声が飛び交う飛び交う!

それも納得。イケメン揃いなんですもの。

それにしても5人とも細い!

なんというか、シュッとしてるんですよね。シュッと。

眼福でございました。

映画の原作はハロルド作石の同名漫画で、全34巻で累計1500万部超という大ヒットコミックス。

退屈な毎日を送るいじめられっ子の高校生コユキが、NY帰りの天才ギタリスト竜介と出会うことから物語は始まる。

漫画の実写化って、元々のイメージもあるので難しいと思うんですが、なかなかどうして面白かったです。

展開の早さは否めないものの、テンポがいいので上映時間144分を長いと感じませんよ。

キャストが皆ハマリ役だし、コミカルなシーンはかなり笑えるし、ライブシーンも臨場感あり。

思っていたよりもエンタメ性の高い青春音楽映画でした!

私のイチオシは、ラッパーの千葉を演じた桐谷君。

『ソラニン』でも彼が一番と思ったんですけど、今回も。

役者としては言わずもがな、音楽的な実力も素晴らしいのです♪

それと、カンニング竹山が良かったw

『BECK』は、9月4日(土)より全国ロードショー!
http://www.beck-movie.jp

シネマ担当ユッキー
posted by Staff at 11:33| 東京 ☀| シネマ担当ユッキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月11日

青いレノン

呑みすぎました。家に着いたの午前3時でした。
世間はすっかり夏休みですよ。てやんでぇ。

そんなことはさておき。
ジョン・レノンの青年期を描いた映画『ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ』の特報映像が公開されました〜。

れのん.jpg

シド・ビシャス、ブライアン・ジョーンズ、レイ・チャールズ、ジム・モリソン、カート・コバーン、イアン・カーティス、etc.
いろんなミュージシャンが伝記映画になりましたが、ジョン・レノンって意外と映画化されてなかったですね。
ビートルズならどちらかと言えばジョージ派な私ですけど、やっぱジョンとジョージではカリスマ度が違う;

この映画、内容以外でも話題なのが、これがきっかけで結ばれた監督&主演俳優カップル。
サム・テイラー=ウッド女史43歳、アーロン・ジョンソン君20歳。
なんと歳の差23歳。しかも、ウッド監督は今年7月に出産も。
うぅ〜ん、マンダム。

『ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ』は、11月5日(金)よりTOHOシネマズ六本木ヒルズほか全国ロードショーです。
http://nowhereboy.gaga.ne.jp/


シネマ担当ユッキー
posted by Staff at 12:22| 東京 ☁| シネマ担当ユッキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月02日

なえばてんきになぁ・・・なった。

苗場 てるてる.jpg

うちの課長が想いを込めてこさえた子。

願いが届いたようですね(*^o^*)

満喫できた模様で〜。


難民キャンプ.jpg

シネマ担当ユッキー
posted by Staff at 10:34| 東京 🌁| シネマ担当ユッキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月28日

バイクバカ1代

少々タイムラグありますが、、
ユアンオビが、NHK-BSサイトのスターウォーズキャラクター人気投票で堂々2位になりました!

やふ〜\(^0^)/
愛の一票を投じた甲斐がありましたよ。
1位はやっぱりR2。大好きキャラがワンツーフィニッシュで嬉しい☆

ユアン・マクレガーと言えば、バイク好きで有名ですね。
オビワン姿のままバイク誌を読みふけってたりw

バイクユアン1.jpg

俳優活動の合間に「大陸横断 バイクの旅(Long Way Round)」「大陸縦断 バイクの旅(Long Way Down)」なんてのもやってます。
ユアンと親友チャーリーの英国俳優二人が、自らバイクで大陸横断・縦断する壮大な(無謀な)旅の記録。
これ、ものすごく実直で良質なドキュメンタリー番組です。

バイクユアン2.jpg

「横断」ではロンドンからニューヨークまで3万2千キロを115日かけて、
「縦断」ではジョン・オ・グローツ岬(スコットランド)からケープタウンまで2万4千キロを85日かけて、道があろうが無かろうがとにかく走る。
そこには、俳優、夫、父親という肩書きを故郷に残し、ひたすらに旅を求める二人のバイクバカの姿があるだけ。
ユアンにおいては、あんたスターなのにそんな“素”でいいの?ってくらい無防備な姿をさらけ出してます。気取りも、虚栄心も、てらいも無し。
ハイテンションなのも、グロッキーなのも、バイクで大コケしてるのも、パンツ一丁でケツ掻いてるのも、全てありのまま。

旅の準備段階からトラブルやハプニングに見舞われ、旅が始まってからもかなりハードな状況に出くわすんですが、彼らはチームワークとユーモアと笑顔を忘れずに、ゴール達成を決して諦めない。
ユアンいわく、この経験は人生を変えたそうです。
観てるこっちまで一緒に旅したような感動と疲労感が。。

道中、ユアンがギターを奏でてU2の「Running To Stand Still」を歌う一幕も。歌声もグー♪
http://www.youtube.com/watch?v=1h3DzOijV_w

テーマソングは、旅の途中でステレオフォニックスに依頼して作ってもらったそうですよ。
http://www.youtube.com/watch?v=1hEgjesM4JE

http://www.longwayround.com/lwr.php
http://www.longwaydown.com/


シネマ担当ユッキー
posted by Staff at 13:03| 東京 ☀| シネマ担当ユッキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月15日

きっとできない じっとしない

ヨネクラ2.jpg

実は私、かなり長いこと米倉利紀氏のファンなんですよ。

何を今更って話ですけど。

その米倉氏が今秋、大ヒットミュージカル「RENT」の日本版に出演するんです。

よねくら.jpg

これは観に行かんと!
ってことで、共演者なぞチェックしまして。

<CAST>
マーク:福士誠治
ロジャー:Anis/Ryohei
コリンズ:米倉利紀
ミミ:Jennifer/ソニン
エンジェル:中島卓偉/田中ロウマ

ちょっ、なにこのメンツ!ある意味衝撃的!!(←わかる人にはわかる)
ナイスキャスティング☆

……ん?ちょっと待てよ。
ストーリー上、コリンズとエンジェルは恋仲になるんだよな。
そーすっと、エンジェルはタクイ版かロウマ版か、どちらの回を観るべきか。
どうしたものか。本気で悩みます。

シアタークリエ「RENT」
http://www.tohostage.com/rent/


シネマ担当ユッキー
posted by Staff at 11:52| 東京 🌁| シネマ担当ユッキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。