2010年01月19日

☆第67回ゴールデングローブ賞結果発表☆

ぴかぴか(新しい)やったね☆『アバター』!!ぴかぴか(新しい)

アバター.jpg

映画部門で作品賞と監督賞の主要2冠に輝きました!

その他では、『カールじいさんの空飛ぶ家』がアニメーション映画賞と作曲賞を受賞。

そんでもって、最多6ノミネートされてたジョジクル兄ぃの『マイレージ、マイライフ』は、からくも脚本賞のみ死守。

5部門ノミネートのミュージカル映画『NINE』と、各批評家協会賞総なめで批評家ウケのよかった『ハート・ロッカー』は無冠という結果に。

元夫婦(ジェームズ・キャメロン『アバター』、キャスリン・ビグロー『ハート・ロッカー』)対決は、夫に軍配が上がりましたとさ。

やっぱ、蓋をあけてみなきゃわからないのが賞レースの面白さですな。

先日『アバター』を観てきまして。

せっかくならば!と大枚叩いて(って程じゃないですけど2100円)、3Dで観賞。

これ正解!すごいよ3D!!迫力も臨場感も映像美も倍増ざんす。ビバ☆立体感!

もう2Dのアクションものなんてペラッペラに見えますよ。わーい(嬉しい顔)

ストーリー自体は至ってシンプルなんで、映像に没頭できてちょうどよかったです。未知の生物とかメカ好きにもたまりません。

これから『アバター』観る予定のある方、ぜひ3Dをおすすめします!

『トランスフォーマー』なんかも3Dで観たらもっと楽しめたのかも…;

今後ますます3D映画が増えていくので楽しみです♪

映画の技術も日進月歩。終点は無いのですね〜。 るんるん


シネマ担当ユッキー


posted by Staff at 16:25| 東京 ☀| シネマ担当ユッキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。