2009年11月30日

グルーヴィーな夜(一十三十一)

先週金曜夜、渋谷 duo music exchange にて実施の

tokyocity.jpg

・・・に、招待されました。

目的は

一十三十一(ヒトミトイ)さんのLIVEです。


IMGP9012.JPG
Copyright © 2009 GARURU RECORDS All Rights Reserved.
※当日の楽屋にて。

メジャーデビュー当時、地域的な諸事情により
彼女の楽曲を結構「耳タコ」状態で「耳にしていた」自分ですが
フル尺LIVEは初めてです。音楽


IMGP9164.JPG
Copyright 2009 GARURU RECORDS All Rights Reserved.

よいんですよ、真面目に。コレが。グッド(上向き矢印)

金曜の「グルーヴィー」気味なナイトにはピッタシかなと。。バー


今回、自分が長年持っていた「デビュー当時のイメージ」を良い意味で変えれたというか、

年期の入ったLIVEを観させて頂き、

その「どっしり感」が垣間見える内容は、正直非常に気に入りました。揺れるハート


IMGP9130.JPG
Copyright 2009 GARURU RECORDS All Rights Reserved.

キロロのCMで相当懐かしい「粉雪のシュプールもそそりましたが、
今回の収穫は9曲目にやった「LOVE LETTER」かなと。。

尾崎亜美作詩曲の、「のりピー」の曲ですが、
HITOMI流にアレンジした具合が、かなりよいのです。わーい(嬉しい顔)

9/23新譜の「Letters」の9曲目でもありますね。

事務所の方にもお伝えしましたが、これはもうシングルカットするか、
オンエアのリード曲に設定した方が良いのではと・・・。

「状況も状況」ではありますが、関係各所に「仁義きりまくり」で、
「なんとかなれば」嬉しいかぎりではあります。。

大分「キ」ますよ、絶対。手(チョキ)

楽曲と御本人のクォリティは問題ないので、あとは「話題づくり」あるのみ。

ヒットセオリーは極めてSimpleなのです。ダッシュ(走り出すさま)

では、そんなHITOMIさんの当日のセットリストです。

IMGP9032.JPG
Copyright 2009 GARURU RECORDS All Rights Reserved.

1. DOWN TOWN
2. ダイヤモンドレールウェイ
3. WAKE UP!
4. 返事はいらない
5. 左手で書いたラブレター
6. LETTERS
7. レイトショー
8. ACROSS THE UNIVERSE
9. LOVE LETTER
10. ウェザーリポート
En1.春の手紙
En2.粉雪のシュプール


BK


posted by Staff at 18:35| 東京 ☁| 部長K | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。