2011年01月07日

2010年秋アニメ総評、2011年冬アニメ観るもの

勝手に総評して、勝手に観るものを公表する
恒例の企画?です。


いつも言ってるけど、『勝手』に言ってるから、
「これはちゃうやろー」や「ありえへん」という意見もあると思いますが、あしからず。


それでは秋アニメは、以下のとおりです。

・そらのおとしものf(フォルテ) → ◎
・えむえむっ! → △
・俺の妹がこんなに可愛いわけがない → ○
・百花繚乱 サムライガールズ → ×
・荒川アンダー ザ ブリッジ*2 → ○
・ヨスガノソラ → △
・おとめ妖怪ざくろ → ◎
・伝説の勇者の伝説(2クール) → ○
・侵略!イカ娘 → ○
・もっと To LOVEる−とらぶる− → ○
・神のみぞ知るセカイ → ◎
・探偵オペラ ミルキィホームズ → ×
・それでも町は廻っている → ◎
・FORTUNE ARTERIAL-赤い約束- → ◎
・アマガミ(2クール) → ○ 
・とある魔術の禁書目録U → 2クールのため今回は対象外


と、まぁ〜こんな感じかな。


「◎」は、5作品

神のみは、予想を裏切る形で良かったです。2期は、ハクアがでるようで楽しみです。

ざくろは、最初は期待をしていませんでした。正直、OPがsphereだから観るという感じでした。
ところが、作品の出来も良かったし、内容も良かった。原作は読まないけど、アニメは2期があったら
是非観たいです。

そらおとfは、期待通り。前作を崩さずに仕上げてくれましたね。相変わらずOPも最高!
イカロスかわいい。

それ町は、さすがシャフトですね〜。新房色が出まくりです。

FAは、期待半分・不安半分でしたが、よかった〜!唯一、録画保存している作品。
PCゲーは良作なだけにアニメはどうかと思いましたが、いい出来でした。




「○」は、2クール作品入れて、6作品。

俺妹は、「△」に限りなく近い「○」・・・期待しすぎたかな?
蓋を開けてみると、そこまで良作とは思わない。最終回はアレで良かったの?私的にしっくり来なかった。中途半端な感じがしたのは俺だけ?
もし2期あったら、一応観ますがね。OPは最高です!原作のほうがいいのでは?読んでないけど。
「○」にしたのは、OP効果?

荒川UB*2は、前作をほとんど崩さずに仕上げてきました。いつもどおり。

伝勇伝は、後半の後半は急いじゃったかな〜?って感じがする。正直そこから「求めるは説明」です。
原作を読んでいる人は、理解できたと思うけど、読んでいない人にとっては厳しい・・・。

イカ娘は、思ったより良かった。あのくだらなさが結構良かったりする。
徐々に流行りつつある「〜じゃなイカ」「〜ゲソ」冬コミでもスタッフが使ってた。
金元さんが「ソラヲト」ではなく「イカ娘」でブレイクしたよ感が出ているのは気のせい?

とらぶるは、TBSからU局へ移行しての放送。まぁ〜あの内容では、TBSはNGでしょうね。
演出は前作とだいぶ変えてきました。これが賛否両論を招いている感じではないでしょうか?
私的には、そんなに違和感は無かった。前作と同様の評価です。

アマガミは、各ヒロインでのお話。こういった感じのアニメ演出だと、好きなキャラはいいけど、
別に〜キャラは、どーでもいいわけで・・・。七咲逢と桜井梨穂子と上崎裡沙は良かったけど、あとは別に・・・。




「△」は、2作品。

えむえむっ!は、内容は二の次。嵐子が好きだから観てた。それだけ。なにか?

ヨスガノソラは、アマガミみたいな感じの演出アニメ。各ヒロインでの話。
U局でも放送ギリギリである演出は賞賛に値します。しかし、それだけ。。。
最後の初佳の部分はいらない。それをやるのであれば普通にストーリーとして入れて欲しかった。




「×」は、2作品。

百花繚乱 サムライガールズは、第1話を観て終了した。演出がお気に召しませんでした。
観づらいのと、やっぱこの手の作品はちょっと・・・・。

ミルキィホームズは、一応全部観ました。でも、最後まで観ても好きになれなかった。
トイズは無くさないで、もうちょっと普通に怪盗対怪盗らしい感じのストーリーが良かったかも。
声優さんの選択が良かっただけにもったいない・・・。





次は、冬アニメ観るものです。

・Rio RainbowGate!
・IS(インフィニット・ストラトス)
・魔法少女まどか★マギカ
・夢喰いメリー
・GOSICK-ゴシック-
・フリージング
・お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!
・みつどもえ増量中!
・これはゾンビですか?
・ドラゴンクライシス
・とある魔術の禁書目録U → 2クールのため、継続


と、こんな感じ

期待するのは、魔法少女まどか★マギカでしょうか。
キャラ原案はうめてんてー。制作はシャフト。監督は新房監督
しかも、オリジナルアニメという。期待しましょう。
フリージングは、キャラデザが渡辺真由美さんなんですよね。
久々じゃないですかね?彼女が描くキャラは好きなんですよね。


以上でーす。
総評は勝手に言ってますからね、遺憾であると言われてもシカトします。


それでは、解散!!


運用課オジー
ラベル:新年連チャン
posted by Staff at 16:35| 東京 ☀| 運用課オジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。