2010年12月29日

良いお年を!

師走.jpg

12月を師走とはよく言ったもので、

あっと言う間に今年も残すところあと3日。


明日帰省するのに全く家の掃除がすすんでいません・・・。

JAL.jpg

ギリギリまで行動しないのが悪い癖<(_ _)>

気持ちよく新年を迎えられるように帰ってから大掃除しなければー・・・(~_~)


お正月は、どんなに食べても次から次へと食べ物が出てくることは目に見えているので、

きっとブックブクに太って東京に戻ってくることでしょう・・・・・。


おせち.JPG

忘年会、
大晦日のご馳走、
おせち料理、
雑炊、
かき餅、
大量のお漬物、
フルーツの山、
お歳暮で頂いたたくさんのお菓子達

・・・・・・正月イコールで

思いつくことが全て食べ物であることが

恐ろしい限りですがほんとに凄く楽しみ(^^*)


毎年正月はどこにも出かけず

親戚だけでテレビをみながらゆったり過ごすのが我が家の恒例です、

今年ものんびりしたお正月を楽しんできたいと思います★

こたつ.jpg



よいお年を★!!!


業務推進nana


posted by Staff at 14:44| 東京 ☀| 業務推進nana | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月22日

静岡みかん・・・徒然

社内おすそわけ静岡みかん

みかん.jpg

となりのひとが落書きを…

多才です。

コンテンツmorio



左の子は女子なんだね。
右の子、じーっと見てると夢に出そうだ・怖
(シネマ担当ユッキー)



ユッキーさま
>リボン、わたくしめが書き足しましたw
 右の子夢に現る。
(コンテンツmorio)



最後は運用課で跡形もなく!!さらば!
(運用課はるまり)



上がシブで、左下はライヒーくん、
右下はモジゃっとすればB編のアイツになるが、
nanaくんにも見える。
しばらく見ると上と左はシブとライヒーにしか
見えなくなってくる!!
(番編matsu)
ラベル:年末である
posted by Staff at 12:04| 東京 ☁| コンテンツmorio | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月21日

クリスマスの約束2010 詳細

このネタやったの「最近か?」 と、錯覚しまつた。

まさに 光陰矢のごとし・・・たらーっ(汗)



タイトル:「クリスマスの約束2010」放送日時:2010年12月24日 (金) 23時55分〜
ネット局:全国TBS系にて放送(※一部の地域を除く)
出演者:小田和正
根本 要(スターダスト・レビュー)、大橋卓弥・常田真太郎(スキマスイッチ)
ゲスト:キヨサク(MONGOL800)、清水翔太、JUJU、玉城千春(Kiroro)、松たか子、山本潤子

豪華ゲスト陣と共にお届けする!10回目のクリスマス『クリスマスの約束2010』
放送開始から10年、番組を通して綿々と紡ぎ続けた“音楽の力”を
今年も小田和正とゲストアーティストらの共演によって、あますことなく視聴者にお届けします。

初めて放送された2001年は、23時45分の放送開始にも関わらず、世帯平均視聴率7.9%、2002年には初回の数字を上回る、9.3%を記録し、翌年の2003年には、12月期の月間ギャラクシー賞を受賞するに至りました。
2004年には小田和正初のレギュラー番組「風のようにうたが流れていた」の総集編として放送し、これまでの放送と同様に同時間帯首位を記録し、2005年の放送では、小田和正自身のツアーをテレビ用に美術・照明をアレンジして収録し、ツアーライブのテレビパッケージとして新たな道を切り開きました。2007年は5組のゲストアーティストを迎えて2度目の月間ギャラクシー賞を受賞。2008年、彼の半年に渡る全国ツアーの様子を綴ったドキュメンタリーを織り交ぜて構成、この放送も好評を博しました。
そして昨年、2009年には、総勢21組34名という圧倒的な数のアーティストが一堂に会し、全員で22分50秒にも及ぶ大メドレーを歌いました。それぞれに名も実力もあるアーティストが集まり一緒に歌うことで何が生まれるのか…。この年の「クリスマスの約束」は第36回放送文化基金優秀賞を受賞することになりました。
そして2010年、今年も全国から約8万名を超える驚異的な申込数をいただきました。当選観客数400名、会場の外には漏れてくる音を楽しむお客様の姿もありました。





・・・・・う、応募するの今年も忘れたバッド(下向き矢印)



BK
posted by Staff at 13:52| 東京 ☀| 部長K | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月17日

新年目前

信念.jpg

BGM200%WEB版【HAPPY NEW BGM 2011】アップされました!

HAPPY NEW BGM 2011

新年の幕開け。

お琴の音色、つん♪つくつくつん♪でお馴染み「春の海」

・・・で“和”を演出、

ニューイヤーセールをバックアップする活気溢れるダンス音楽、

冬の情景に似合う癒し音楽・・・


などなど

様々な新年のシーンを彩るBGMラインナップ!



是非ともお聴き下さい!


詳細はコチラにアップされています。
http://www.cansystem.info/selection/201101/index.html


番編matsu
ラベル:早いね
posted by Staff at 12:59| 東京 ☀| 番編matsu | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月16日

SHOW RACE

ひらめきさぁ、今年も映画賞レースが賑々しくなってきましたよ〜。

アカデミー賞の前哨戦として大注目のゴールデングローブ賞のノミネートが発表になりました。

前回は『アバター』と『ハート・ロッカー』が一騎打ちの様相を呈しましたが、さて今回は・・・

全体的に、ほとんどがインデペンデント系のドラマ作品ですね。

ド派手な超大作よりも、こぢんまりとした良質ドラマが集中。

なので、どうにも華やかさには欠けちゃいますが。キスマーク


最多7部門でノミネートされたのは、
吃音に悩み、英国史上最も内気な国王と言われたジョージ6世の姿を描いた
『英国王のスピーチ』。

英国王のスピーチ.jpg



そして、すでに各種批評家協会賞を総なめにしている

デヴィッド・フィンチャー監督作『ソーシャル・ネットワーク』と、

ソーシャルネットワーク.jpg

デヴィッド・O・ラッセル監督の実在のボクサー兄弟の物語
『ザ・ファイター(原題)』がそれぞれ6部門でノミネート。

次いで、クリストファー・ノーラン監督の超大作『インセプション』、
ナタリー・ポートマン主演のスリラー『ブラック・スワン』が4部門でノミネート。


『ソーシャル・ネットワーク』は非常に見応えのある秀作ドラマなので、
いい線行くんじゃないでしょうか。

『ベンジャミン・バトン』で受賞を逃したフィンチャー、リベンジなるか!?


個人的には『英国王のスピーチ』のコリン・ファースが主演男優賞を獲ってほしい!グッド(上向き矢印)


それと、ジョニデが『アリス・イン・ワンダーランド』と『ツーリスト』の2作品で
主演男優賞にダブルノミネートされてますが、
なんだかんだでこの人って無冠に終わるんだよなぁ。
でもジョニデはそれでいいのですw

気になる授賞式は、2011年1月16日(日本時間17日)。楽しみです〜。


シネマ担当ユッキー
posted by Staff at 15:38| 東京 ☁| シネマ担当ユッキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。